Ruby基本構文TIPS Part2 「基本的な配列メソッド」

Ruby基本構文TIPS Part2です。今回は「基本的な配列メソッド」に関して書いていきます。

基本的な配列メソッド

配列の宣言と代入

含まれる要素の数を数える

要素が含まれるかチェックする

配列の最後を取り出す

要素を結合して文字列にする

配列の要素を順番に取り出してループさせる

ブロックの戻り値の配列を作成する

ブロックで真になった要素を削除する

ブロックが真になった要素からなる配列を作成

配列を逆順にする

配列の要素削除する

配列の最初の要素

配列の要素の位置を調べる

以上で、「基本的な配列メソッド」についての説明をおわります。


PAGE TOP